大分県の松井商会
歯科医院 開業 改装 コーディネーター
松井健郎です

この度、九州にて初の開催となります
「第二種歯科感染管理者検定」
を別府市にて開催する運びとなり、弊社が協賛をさせていただくこととなりました

歯科感染管理者とは、既に日本全国にて950名の方が取得をしており
歯科医療現場において、高度な感染知識を有し、それを実践出来る人材のことです

第5次医療法改正により、個人情報の保護・管理規定の整備等とともに
安全管理対策と院内感染対策の構築が義務付けられていますが
歯科感染管理者を配置することで、いくつかの対策基準をクリアすることができます

検定試験では歯科に特化した180分の講義による感染制御対策の習得と
モチベーションにもつながる資格取得をしていただくことが出来ます

この機会に、感染制御対策をしっかり学び、資格を有してみませんか?
詳細は下記、並びに別紙をご参照くださいませ

⚫︎日時:平成29年12月10日(日)10:00~16:00

⚫︎場所:別府市ビーコンプラザ 3階 小会議室31
    大分県別府市山の手町12-1

⚫︎カリキュラム
 講義:10:00~15:00(12:00~13:00は昼食休憩※弁当は各自ご用意ください)
 検定:15:00~16:00

⚫︎講師:島崎豊先生(元愛知県厚生連海南病院感染制御部感染制御課長、医療安全管理部感染対策室感染管理責任者、日本医療機器学会理事、日本環境感染学会評議員)

⚫︎検定費用:15,400円(税込)検定講習会受講費用には、事前に郵送するテキスト代が含まれています。費用のうち3,000円はアジア事業への寄付金に充当されます
 ※検定合格者は感染管理者登録費用として4,320(税込)が別途必要となります

⚫︎資格対象者:歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士、歯科助手、歯科医療機関に勤務する全ての方々

⚫︎主催:A.R.メディコム・インク・アジア・リミテッド

⚫︎協賛:株式会社松井商会

不明な点は、弊社までお問い合わせくださいませ
感染管理者検定のこ゛案内12_10
歯科感染管理者検定講習会の案内12_10(別府)
歯科感染管理者検定講習会の案内12_10(別府)2